ブログ

ピーリングの違い知っていますか?

  • 登録日時 2022年 5月16日 詳細時間 1:48 PM

ピーリングと言う言葉はよく耳に
しますが、ピーリングはピーリングでも
さまざまな種類があるのはご存知ですか??

 

まずは、一番マイナーなケミカルピーリング
こちらは肌の表面の古い角質を除去させ
ターンオーバーを活性化させる施術です。
皮膚の再生、ニキビ、毛穴、毛穴の黒ずみなどに効果があります。

 

ただ、副作用、リスクもあり、
かゆみ、ピリピリ、赤み、皮むけ、炎症
などがあるので肌への負担は大きいです。
古い角質だけでなく、健康な角質までも剥離させてしまうので、
その後のケアがしっかりできていなければ、
お肌が薄く、敏感肌になってしまう方も、

そして、最近流行りのマッサージピール
こちらもケミカルピーリングの一種ですが
肌の剥離がないタイプのもので、
浸透させて真皮層にまで働きかけてくれるものになります。
こちらは、ハリ、ツヤ、弾力、たるみ、シワ
などアンチエイジングにも良いとされています。
副作用も比較的少ないと言われていますが、
ピリピリ、赤み、皮むけ、水膨れ、かさぶた
などが出る方もいらっしゃいます。

 
表皮を痛めることなく、真皮を刺激することができる
と言われていますが、
施術自体にマッサージをしながら入れていくもの
になるので、敏感肌の方や、外的刺激に弱い方などは
副作用が出やすいのかなと思います。

 

施術者によって効果が異なるのもマッサージピール
そして、塗布だけで真皮層にまで入り込むほどの
効果はあるので、肌にとっては刺激が強すぎるかもしれません。

 

ブログ画像

エンビロンのピーリングは
乳酸を使ってイオン導入でしていくもので
外からの刺激もなく、乳酸は他のピーリング剤よりも
マイルドで、刺激も弱いのに
真皮層にまで働きかけてくれるので
美白、毛穴、ごわつき、ニキビ、ニキビ跡、ハリ
など様々なお悩みに対してアプローチしてくれます。

 
そして、ダウンタイムもなく、施術者によって効果が
変わるなどもなく、他のピーリングより
肌にも優しく、安全性もあるので、クオリティの高いものを
効果実感していただけます。

 

ちなみにピーリングの後パックのみや、何もせずに
放っておくと元々の肌の細胞が小さいままターンオーバーだけが
促進されて、逆に赤ら顔、敏感肌になる方もいらっしゃるので
お気をつけ下さい!

 

アフターケアとしてエンビロンのクールビタミン導入
と併用して施術を行いますのでお肌にも栄養を与えながら

しっかりターンオーバーさせることができます♪

 

 

  • ホームページをご覧になった方20%OFF
  • 神戸初上陸!キャビテーション
  • 1ヶ月通い放題プラン ご自身の肌質がどれだけ改善するのか、必ず実感していただけます。
  • ブライダルメニュー
  • キャンペーン

ご予約お問い合わせ

▲ ページトップへ